出会い系アプリの危険性

出会い系アプリは危ない?

『出会い系アプリ』という言葉を貴方は耳にした事はありますか? アプリと言えば、今では持っていない方の方が少ないスマートフォンを連想する方が多いのではないでしょうか。出会い系アプリと言っても、殆どのものが通常のアプリと変わらないものばかりで、広義的に見れば、通常の『SNS』呼ばれるものの多くがそれに該当してしまいます。有名なのが『LINE』ですね。これもある意味出会い系アプリだと言えます。
LINEの基本的な機能としては、自身のスマートフォンから同じくLINEを利用している方の情報を抜き取り、それを提示するというものがありますね。これにより誰がLINEを使っているか、誰が使っていないかがはっきりします。また、このLINEがきっかけとして旧縁が蘇るというケースもあるようです。

しかし、これでは全く出会い系になっていませんよね。あくまで自身の電話帳内の交友関係なのですから、出会いも何もあったものではありません。そこで利用するのがインターネット上の掲示板、『LINE掲示板』と呼ばれるものです。この掲示板内で自身のLINEのIDを知らせる事で、不特定多数の人間との繋がりが生まれるという訳ですね。
そこで良縁に恵まれる事もあるのでしょうが、『不特定多数』の人間の眼に触れるが故に、時には危険な目に遭う事もあります。具体的に言及するならば、アプリ内でのストーカー被害などですね。これは粘着質な書き込みを繰り返すので、非常に厄介です。
単純に解決するのなら、アプリ内の自身のプロフィールを削除し、アプリをアンインストールすればいいのですが、仮に現実で一度でも繋がりを持ってしまった場合はそれだけでは済まない可能性もあります。現実でのストーカー被害、脅迫、実際に肉体的に傷つけられる事も無いとは言えません。実際に出会い系アプリを引き金として、そういった事件に発展してしまったケースもあるようです。

出会いを求めて掲示板に自分のIDなどを晒すというのが悪いとは言いませんが、それ相応のリスクがあるという事を念頭に置かねばなりません。たかが、『SNS』のIDと言えど、個人情報には変わりが無いのですから。

使い方だけには十分注意し、『SNS』を――『出会い系アプリ』を楽しみましょう。